明和学院とは

クラスの人数や指導方法はどのようになっているの?
明和学院の授業は最大15名程度の少人数制クラスで、友達やライバルと切磋琢磨します。
先生の目も全員に届いて丁寧に指導ができ、費用も抑えられる、このスタイルを授業の基本としています。
そして、何より勉強の仕方を良く分かるように指導します。
ここまで進路指導に親身になってくれる塾、初めてです!
学習塾に与えられた役割とは何でしょうか?明和学院では「目に見える学習効果」と「適切な進路指導」を
その2本柱と位置づけています。
前者は塾としてできて当然ですが、後者にしっかりとした力を注ぐことができるのも本学院の大きな特徴です。
「進学相談会」やこまめな「受験ガイダンス/個別面談」により、お子様はもとより、ご父母のみなさまにも
しっかりと受験に関しての理解を深めていただく活動を行っています。
その効果は、幅広い進学実績が如実に証明しています。
苦手な教科は個別で教えてほしいのだけど…
個別指導も充実しています。さらに個別指導とクラス授業を両方できるのも明和学院の強みです。
クラス授業を受けつつ、苦手科目のみ個別指導を受けるなどと、自由な組み合わせが可能です。
これにより、「あなたの受験校に合わせたオリジナルカリキュラム」を作ることもできるのです。
えっ!? 幼稚園から大学受験まで指導してくれるなんて!
明和学院の講師陣は多くの指導経験と研修を重ね、厳選されたメンバーで構成されています。
幼児教育から中・高・大学受験までしっかりと対応できる体制を整えていますので、どのような教育ニーズにも応えていくことができます。
学校では先生への質問がなかなかできなくって…
授業はもちろん厳しく行いますが、みな親しみやすい先生ばかりです。
気軽に先生に話しかけやすい雰囲気の塾で、授業前後は先生の周りは質問する生徒でいっぱいです。
もちろん、多少引っ込み思案の子でも、先生が進んで声をかけていきますからご安心を。
うちの子、塾ではしっかり勉強しているかしら?
学習は本人・家庭・塾が一致団結して足並み揃えてこそ、最大の効果があると考えています。
塾報「クローバー」によるタイムリーな情報配信をはじめ、出欠状況や最新受験情報などもご家庭に随時報告しています。

 明和学院塾長

明和学院塾長 斎藤由紀

  • ● 明和学院塾長 斎藤 由紀
  • ● 教育カウンセラー
  • ● 学習アドバイザー
  •   プロフィール
  • ● 総合学習塾明和学院塾長
  • ● NPO法人塾全協東日本ブロック常任理事
  • ● NPO法人塾全協千葉支部支部主権 私立中高個別進学相談会 実行委員長
  • ● 柏南ロータリークラブ会員
  • ● 元柏商工会議所青年部会長

地元柏で学習塾「明和学院」を開校したのが38年前。 それ以来職業として子供の学習指導、進路指導に取り組んで参りました。長年子供たちを見ておりましたが ここ数年、子供を取り巻く学習環境や親御様の意識が大きく変化していることを強く感じています。
ニュースでもたびたび取り上げられるように「ゆとり教育」の推進、またその「見直し」教育行政の先行きは
不安定です。増え始める私立中学、大学の再編成など、刻一刻と変化する教育状況ではありますが、それを皆様に啓蒙する機会 や人材は決定的に不足しています。
そこで、地域の皆様のご要望に応える形で、子供の教育問題について、親御様やお子様の不安を取り除き、正しい 情報をお伝えする相談・講演を行うことは、教育に携わるものとしての使命と強く感じております。
考えてみれば、地域、そして日本の次代を担うのは、今の子供たち。 この子供の発達と将来に大きな影響を及ぼす学習・進学の問題を置き去りにしては、地域への貢献も上辺だけの ものになってしまいます。
この状況を打破する一貫として、私は現在、NPO法人塾全協東日本ブロック常任理事、また千葉支部の支部長 として全国、そして海外をも視野に入れた教育問題の情報収集、調査を行っております。
現在の教育・学習・進学に 漠然とでも不安を抱いている親御様に、ぜひとも正確で迅速な情報をお伝えし、それぞれのお子様に最もあった 教育と進路の選択に、お役にたち、皆様と一緒に子供達の将来を第一に考えていきたいと思います。

コース紹介 明和学院では 学年や目的から 様々な コースをお選びいただけます